Weaving

Our Service

Weaving machine

年々希少価値が高まってきている、日本で昔から使われてきた機織り機を販売致しております。

 

Weaving materials

京都西陣織りの帯をはじめ全国で実際に使用されている様々は帯の材料を販売致しております。

 

Originality 

西陣織の誕生とともに今も引き継がれている様々な技法による箔紙(はくがみ)を販売致しております。また、お手持ちの帯を美術品として飾れる「帯の額装」など和装品の振興にも力をそそいでいます。

 

Easy to use

お買い上げの材料が届いたらすぐお使い頂けるように、裁断してお渡しする事も可能です。



hakugami

金銀の箔紙

主に織物の横糸に使用されています。基本の箔紙にさまざまな技法を用いて更に柄を重ねて使用される場合もあります。

KOMABAKU

こま箔

主に横糸に使用されているへん平状の箔です。杼又はシャトルと呼ばれる道具の中央に巻き、それを経糸の間に通す様がまるで駒を転がす様子に似ていることから「こま箔」とよばれるようになりました。

YORI

撚り

同じ又は違う素材を組み合わせて一本び金糸にしています。撚り方によって、丸撚り、一掛け、二掛け、二分、三分と呼ばれています。


こちらのサイトにてより詳しくご覧いただけます。

ドゥ・カラーオフィシャルサイト http://www.docolour.co,jp